<< 娘のやめたもの | main | (b^ー°) オメデト♪ >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
| - | - | -
write夏恋 
お祭り2日目
今日はお祭り2日目です
昨日は夜にお姉ちゃんを迎えに行きましたが、天気もよく今年は土日とぶつかったので
すごい人がでてました
まぁ、この田舎にこれだけの人が集まったものだと感心します

焼きそば、たこ焼き 食べたいなぁ〜 
でも私は年をとったのか、わざわざ出かけるのも面倒くさく、
それに人ごみも苦手なので、うちでのんびりしてるほうがいいです

今日もお姉ちゃんはお出かけ。 
昨日の洋服はビミョウだったとか
今日はまた違う服装でお出かけです。女の子は大変ですなぁ〜〜。
その点息子は多少のこだわりはあるものの、何を着ようがOKなので楽です。

そして息子も今日はお祭りに出かけていきました 
小学生は5年生からお友達同士だけで出かけて良いことになってます。
何日か前からお友達と約束をしてたようで、はりきって出かけていきました


思い起こせば、去年はまだ不登校中でした。
再登校日は決まってましたが、登校刺激後いろいろ制限をかけている時期でした。

お祭り最終日にお友達が遊びにきてくれていて、「今日の夜お祭り一緒に行こう」
と聞かれてました。息子はだまってたようで・・・
多分制限をかけてたので、自分でも行ってはいけないんだと思ってるふうに見えたので、
ちょっと支援の先生にお聞きしたんでした。
そしたら先生は「行ってきていいですよ、○○は(再登校に向け)がんばっているし特別に許します。せっかくお友達が誘ってくれてるんだし」と嬉しい返事を頂いたのでした。

お友達帰るとき、もう一度息子に「夜お祭り行ける?」と誘ってくれてました。
息子は・・・「今日は無理・・」と今度は返事してたので、
「行っていいって聞いてるから」と息子に助言しました。
そしたら「んじゃ、行く!」と言いお友達にも行くと返事してました。

そんな去年のお祭りでしたが、今年は
「俺、もうさ〜、親となんて行きたくね〜し〜」なんて言ってて。
お友達がいればもう親の出番などいらないみたいです。
ありがたいですね、お友達って

そして今年も元気にお祭りに出かけられたこと、不登校を克服したからこそであり、
支援の先生はじめ皆様に感謝です




 
TOPへ
| 季節の出来事 | comments(6) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
| - | - | -
Comment
メロディ :
2008/10/06 12:10 AM
>「俺、もうさ〜、親となんて行きたくね〜し〜」

うふふ^^
そうそう、親よりもお友達、これが自然ですよね。
本当、お友達はありがたいものですね。
親よりも友達、こちらも本望です。

元気にお祭りに出かけられたこと、
昨年とはまた違う楽しさだったでしょうね。
親としても感慨深いですよね。
昨年の今頃は・・と思うと、
何もかもが違いますから・・

そのうち、彼女と行ったりするようになるのかなぁ・・^^




TOPへ
かれん :
2008/10/06 12:46 AM
メロディさんへ

そうですよね、お友達と行くのが自然な行動なんですよね。
「親となんて行きたくね〜」と聞いたとき、おぉ、まさに本望だ!と思いました^^
去年も楽しめたとは思うけど、まだ学校には行っていないし、お友達にもまだなんとな〜く気を使ってる感じが見えたので、今年は心から楽しめたんじゃないかなって思います。
駅まで迎えに行ったんですけどね、お友達と並んですわって、楽しそうにくじで当てた鉄砲で遊んでる姿の笑顔、去年とは全然違うなって嬉しく思いました。
彼女〜〜? きっとウブな息子はまだまだ先でしょうね〜(〃∇〃)☆
でもいつかそんな時が訪れるといいな〜^^

TOPへ
ayami :
2008/10/06 9:26 AM
秋祭なんですね。
私も人ごみは苦手。都会には住めないです。
うちも5年生から友達同士で行くので楽です〜
私が連れて行ってた時より数倍も楽しそうでした。

女の子は洋服興味ありますよね〜
うちは「ピチレモン」を毎月買って毎日隅から隅まで読んでます。
もう子供服売り場では満足しないので、買い物も大変ですが、女同士のショッピングもまた楽しいです。

TOPへ
かれん :
2008/10/06 10:24 PM
ayamiさんへ

地元では一年の中で一番大きなお祭りなんです。郷土祭礼ということで毎年5日の日は小学校は休みになるのですが、今年は日曜だったので損した気分のようです^^; 残念ながら今日は雨模様になってしまいました。
姉弟それぞれにお友達と出かけていって・・・私も楽になりました〜。昨日は娘が焼きそばを買ってきてくれて!嬉しかったです。息子?息子はそんな気遣いは全然ないですね(笑)楽しめたようでよかったです。
娘さんも読んでるんですね「ピチレモン」
実は娘がニコラを買うまでそんな雑誌があるのは知りませんでした。きっと昔でいう「セブンティーン」のようなものなんですよね?!小学校まではせっせとちゃおやりぼん読んでたのにね。成長してる証拠ですね^^
うちはもう大分前から洋服は大人ものですね。種類も豊富になるしね。女同士のショッピングいいですよね〜。でもうちの娘すんごく悩むので時間がかかるのですよ〜^^;

TOPへ
メリーベル :
2008/10/08 8:27 AM
お祭り、子どもは聞くだけでうきうきするんでしょうねえ。何があるってわけでなくてもなんかね〜わかりますね〜

うちも不登校の支援中にお祭りなどのイベントに一人だけ行けなかったことありました。うちは夏休みだったのでいろいろと我慢することが多く、見ていると切なかったですね。

それも昔の話になりました。あれから息子は楽しい事をいっぱい経験していますから、かれんさんの息子さんもこれからどんどん楽しまれるでしょうね〜。お友達とも楽しい思い出を作ってもらいたいものですね。

もう親はいらないとのこと、そういう年齢なんですね。


TOPへ
かれん :
2008/10/08 10:09 PM
メリーベルさんへ

お祭りって楽しみにしてるんでしょうね、でも、きっと山車とか見るのは二の次であって、目的は出店なんでしょうけど^^;
そして何より子ども同士で出かけられるっていう事が一番嬉しく楽しみにしてたみたいです。
何やら美味しいものもたくさん食べたようでした。
くじは景品のカード目的でやったみたいですが、「どうせ当たんないんだ、コンビニでパック買った方がいいの出たし」と現実的になってました^^;
夏祭りは色々我慢してる時だったのですね。
そう、本来はNGなんですよね。先生はこの頃の息子の状態をみてくれて判断してくださり特別に許してくれたんだと思います。
ホントこれから沢山楽しい思い出作ってほしいです。
>もう親はいらないとのこと、そういう年齢なんですね。
なんだか粋がって言ってましたけど、(こんな時は親をたよるのか〜〜!)っていう場面もまだまだあります〜('_`)ウゥ

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://karen330.jugem.jp/trackback/99
Trackback

Recommended
さよなら不登校―復学サポートブック
さよなら不登校―復学サポートブック (JUGEMレビュー »)
上野 剛
不登校支援グループ エンカレッジの代表の先生が書かれたご本です。
不登校13万人の親にできること!
不登校13万人の親にできること! (JUGEMレビュー »)
藤本 琢
不登校自立支援センター ファーストホームエデュケーションの代表の先生が書かれたご本です。
ころばぬ先の家庭教育―長期不登校になる前に学んでおきたい親の対応法 中学生編
ころばぬ先の家庭教育―長期不登校になる前に学んでおきたい親の対応法 中学生編 (JUGEMレビュー »)
水野 達朗
家庭教育支援グループ ペアレンツキャンプの代表の先生が書かれたご本。中学生編です。
ころばぬ先の家庭教育―きょうからできる家庭力アップ 小学生編
ころばぬ先の家庭教育―きょうからできる家庭力アップ 小学生編 (JUGEMレビュー »)
水野 達朗
家庭教育支援グループ ペアレンツキャンプの代表の先生が書かれたご本です。
自己紹介&つぶやき
時間だょ(・∀・)