<< 息子のそれから | main | お尋ね >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
| - | - | -
write夏恋 
献血
 

先日「献血していい〜〜?!」って娘に聞かれました。

「いいよ〜〜

献血か〜、娘も献血できる歳になったんだな〜ってちょっと感慨深くなっちゃった私です

そういえば私も高校生の時に一度献血したな〜って思って。
ヤクルトをもらった記憶が

親の承諾書を書いて渡しました。


そして金曜日に献血してきたようです。
「これこれ!」
ってカードを自慢げ?に見せてくれました。
111112_075733_ed.jpg
(背景意味不明〜〜 PCの今の壁紙〜)

今はこういうカードなんですね。
クラスでは3人くらい協力したみたいです。

「血管が細くてできなかったりね、私!まだ15歳だった〜!って気づいてできない子もいたんだよ」

なんてエピソードも聞きました。
ヤクルトもらえたって
+アクエリアスやら箱ティッシュやらお土産も豊富にもらったみたいで

「またやりたい!!」

ですって。
献血に目覚めてしまったかしら

ともあれ人様の役に立つことを進んでできるのは良いことですね
自分の血も再生されてきっとよいことでしょう。

娘はほんと健康体!
親としては健康であることが何ものにも代えがたい喜びですよ。

持ち帰ったプリント類やらを眺めてたら・・・
色々注意事項など書いてあって、

ガ〜〜〜ン
私は献血できないのね
ということが判明
っていうか、もっとも私のドロドロの血なんか要らないだろうけど、
ヘモグロビンが女性で12g/dl以上ですって。

私9.いくつしかないんだよね〜。
いっつも健康診断で「要治療」の部類
年々減っていくの。

数値の解説には重度の貧血って書いてあるけど・・
これってやはり治療しないとマズイですかね?

自分では貧血の症状なんか感じないんですけど〜。








※茨城レポ過去日付にてねじ込みUPです。
 まだ,世韻俵縮のある人は見てね
TOPへ
| 娘のこと | comments(2) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
| - | - | -
Comment
かのん :
2011/11/14 1:45 PM
すご〜い夏恋さん!
怒涛の3連続アップですね!

献血…。
記憶の地層からどんどん記憶がよみがえります!
私も高校時代、制服姿で友達と出かけました。
ヤクルト飲みつつなんだかとってもハイテンション。
その後もちょこちょこしてました。
私、高校時代合唱部だったんだけど、全国献血大会みたいなのがあって、「献血の歌」(だったかな)歌いに行ったんですよ。
そしたら、総裁ということで当時の美智子妃殿下がいらして、退席なさる時に2階席の私たちのほうに向かって手を振ってくださり…それはもう女子高生一同大フィーバー!!(死語!?)。
その大会では献血50回とかの方が表彰されていました。
私はたしか10回目でネックレス(赤十字入りでA型と入っている…涙)をいただきました。
その後、妊娠やら、オペして輸血やら、今は薬の服用による半年に一度の血液検査やらですっかり献血からは遠ざかっています。

職場の後輩が(ガタイのいい女の子)400ミリを献血したと話した時にはびっくりでしたね〜。
その頃は私も貧血でしょっちゅう採血のみで終了していたので、羨ましく思いました。
400の彼女はさすがに立った時にクラッときたそうです。


先生方への恩返し。
私も考える時あります。
夏恋さんはこうやってブログでいろいろなこと発信してくれているし、すごく貢献(って言い方がいいのかわからないけれど)していると思いますよ。
私はコメントのみなので時々申し訳なく思ったりもするんだけどね。

でもやっぱり、元気に学校に通えている様子をご報告したり、家族が笑顔で暮らせていることに感謝しながら毎日を過ごしていることが一番なのかな…って思います。

こちらは今日はぽかぽか。
長袖Tシャツ(その下はババシャツ着てるけど)で過ごしています。
次男は帰ってくるとランニングとパンツ。
まあ、洗濯物少なくて楽なんだけど(笑)
そちらはもう寒いのでしょうね。
風邪などひかないようにお身体気をつけてね。

TOPへ
夏恋 :
2011/11/15 5:12 PM
かんのんさんへ

かのんさん(*^▽^)/ こんにちゎ 
茨城レポはね、ずっと前に書き上げてたの。今回一緒にUPしただけ〜^^;

献血の記憶よみがえりました〜?
へ〜ぇ「献血の歌」っていうのがあるのね〜。
かのんさんの合唱部で鍛えた歌声をぜひ生で聞いてみたいですぅ((((o゚▽゚)o))) ♪
それにしても10回も献血してるなんてスゴイ!
私はその高校の時の一回で終わってしまった^^;
娘もA型よん。(私も^^)
素敵な記念のネックレスですね。
女性はね、出産やらなんやらで、献血からは遠ざかってしまいますよね。
後輩の400mlとはすごいね('O'*)
娘もそのうち挑戦したりしてね。律儀に「右手を使っちゃいけないんだ」とか「水分補給しなくちゃね」と大事にしてました。

復学してかれこれ4年以上経ったのに・・今もバタバタしている我が家でね。。
いつになったら恩返しができるんだろう・・ってふと思っちゃった。
私のブログは色んな方向に飛んじゃってるから〜^^;でもそうじゃないと不登校の事も書けない私なんです。
かのんさんのコメントもとっても読み応えがあって勉強になるし十分貢献されてますよヾ(^−^)OK!!!
まずは私は継続登校を安定させることからですよね。

そちらはポカポカ?
こちらも割りと暖かい日が続いたけど、やはり朝晩は冷え込みますね。
嫌な季節になりました(>ω<)
私もババシャツ着て頑張るわ^^
次男君風邪ひかないように!うちの息子もお風呂上がったあとずっとランニングとトランクスのまま^^;
かのんさんもご自愛ください♪

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://karen330.jugem.jp/trackback/472
Trackback

Recommended
さよなら不登校―復学サポートブック
さよなら不登校―復学サポートブック (JUGEMレビュー »)
上野 剛
不登校支援グループ エンカレッジの代表の先生が書かれたご本です。
不登校13万人の親にできること!
不登校13万人の親にできること! (JUGEMレビュー »)
藤本 琢
不登校自立支援センター ファーストホームエデュケーションの代表の先生が書かれたご本です。
ころばぬ先の家庭教育―長期不登校になる前に学んでおきたい親の対応法 中学生編
ころばぬ先の家庭教育―長期不登校になる前に学んでおきたい親の対応法 中学生編 (JUGEMレビュー »)
水野 達朗
家庭教育支援グループ ペアレンツキャンプの代表の先生が書かれたご本。中学生編です。
ころばぬ先の家庭教育―きょうからできる家庭力アップ 小学生編
ころばぬ先の家庭教育―きょうからできる家庭力アップ 小学生編 (JUGEMレビュー »)
水野 達朗
家庭教育支援グループ ペアレンツキャンプの代表の先生が書かれたご本です。
自己紹介&つぶやき
時間だょ(・∀・)