<< 新年のご挨拶 | main | カムバック >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
| - | - | -
write夏恋 
参拝
 

7日に近くの神社にお参りに行ってきました




全く人が写ってないけど、数名参拝者はいました




まず日頃の無礼をお詫びして・・・新年の無事を・・・
そして、今年はやはり受験の年ですのでね
合格祈願でしょうか

隣で手を合わせてた当の娘は早々と祈願し終わってた
「お母さん長いね〜」なんて



続いておみくじへ



娘のおみくじ
「学問」→「怠ればあぶないです」
って書いてあった!
「怠ればでしょ、怠らなければいいんだよねっ、ねっ」
そう言いながら自分に言い聞かせてました




これは私の
品行を正すって?正さないとわざわいが・・
とくに男女のことって・・何さ?
男女のことがおこるんか〜〜い!
違うとこにも色事に注意・・みたいなこと書いてあったっけ

そして
「待ち人」→「事故でこないでしょう」
「ねぇねぇ、お母さんのこれ見て〜」
「待ってる人いるんかいっ!?」
ってつっこまれた
別にいないけどさ〜〜


今年は慎重に・・・ということでしょうかね







TOPへ
| 季節の出来事 | comments(2) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
| - | - | -
Comment
みかん :
2011/01/10 10:26 PM
遅ればせながら(^_^;)あけましておめでとうございます。
うさぎのキャンディくん、アップもOKなかわゆさですね♪

夏恋さんとこも娘さん、受験でしたね。
この時期お参りに行くとなると、やはり合格祈願ですね。
うちは息子はお参りに行けたけど、娘は行けていません。
私が代理で行って来てもいいけどっていうと、自分で行きたいって断られました。
やっぱ自分でお願いしたいですよね。
でもセンター試験までには行けそうにありません。

おみくじ引いたんですね(*^_^*)
うちもいつも引くんですが、書いていることが今の自分にぴったりっていう時があったり、そうでもないなあという時があったり、どっちにしても自分に都合のいいように解釈していますねえ。

今年の大きなイベントの一つの受験!お互いに頑張りましょうね(^_-)-☆

最後になっちゃったけど、今年もよろしくおねがいしま〜す。

TOPへ
夏恋 :
2011/01/12 11:31 AM
みかんさんへ
あけましておめでとうございます!
今年もヨロシクお願いします((ゝ∇・**))ゞ

娘撮影のキャンディです♪どの角度から撮ってもブチャイクで〜^^;アップでごまかし〜(笑)

みかんさんの娘さんはまだお参り行けてなかったんですね。塾とかで忙しいですもんね、なかなか時間がとれないと察しますぅ。だけど自分でお願いしたいですもんね、時間が取れて早く行けるといいですね。でもお姉ちゃんの頑張りは神様しっかり見ててくれてると思いま〜す。だからきっと大丈夫です!私も受験生皆さんの分お願いしてきましたから!☆-(ゝω・ )

おみくじね〜、娘のは結構あってるな〜って感じたけど、私のは・・(汗)
そうだよね、もともと私って占いとかにしても、そのときは(´-ω-`)フムフム・・って思うんだけど、すぐ忘れちゃうんだよね〜。私も自分の都合のいいように解釈しま〜す。

ドキドキイベントがみかんさんはダブルですもんね〜、お互い頑張りましょうね〜p(´∇`)q

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://karen330.jugem.jp/trackback/372
Trackback

Recommended
さよなら不登校―復学サポートブック
さよなら不登校―復学サポートブック (JUGEMレビュー »)
上野 剛
不登校支援グループ エンカレッジの代表の先生が書かれたご本です。
不登校13万人の親にできること!
不登校13万人の親にできること! (JUGEMレビュー »)
藤本 琢
不登校自立支援センター ファーストホームエデュケーションの代表の先生が書かれたご本です。
ころばぬ先の家庭教育―長期不登校になる前に学んでおきたい親の対応法 中学生編
ころばぬ先の家庭教育―長期不登校になる前に学んでおきたい親の対応法 中学生編 (JUGEMレビュー »)
水野 達朗
家庭教育支援グループ ペアレンツキャンプの代表の先生が書かれたご本。中学生編です。
ころばぬ先の家庭教育―きょうからできる家庭力アップ 小学生編
ころばぬ先の家庭教育―きょうからできる家庭力アップ 小学生編 (JUGEMレビュー »)
水野 達朗
家庭教育支援グループ ペアレンツキャンプの代表の先生が書かれたご本です。
自己紹介&つぶやき
時間だょ(・∀・)