<< 高校体験入学申込み | main | 部活動保護者会 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
| - | - | -
write夏恋 
息子の不登校の記録・・・【肥満】
 

先日、といっても、え〜っと6月初旬頃の話しですが
ママ友からこんなメールをもらいました

「仕事で山奥に行ってたら道に迷い、○中の坂道に出たら、○○君一生懸命走ってました思わず○○君ガンバ!って叫んでしまいました部活頑張っているんだな〜って嬉しかったです○○君もビックリして振り返ったよ

仕事途中にちょうど息子の姿を見かけたみたいでした
うん、確かに坂道のランニングはじめ、アスレチック階段上り下りセットもあるって言ってたもんな〜。

あ〜、真面目に練習してるんだってわかり、そしてメールをくれたこと、私も嬉しく思いました

このママ友(Iさん)は息子が1歳の時から預けた保育所で知り合ったお母さんです。
小学校は別の学校だったけれど、お互いの家を行き来したり、息子同士も仲が良く、小学校に上がってからもよく一緒に遊んでました。なので気心の知れたお母さんです。


息子が不登校になってしまって・・・
Iさんには随分助けてもらいました。

「うちに遊びにおいで」と常に言ってくれていて、
不登校初期の荒れた頃でも、学校のお友達には会えないけど、このIさんの息子、K君になら会うことはできたのです。
多分小学校が違うから息子も会うことができたのでしょうね。
IさんもK君には、息子が学校に行ってないって事は伏せてくれてました。

1月から学校に行けなくなって・・4月からの新学期からも登校は無理で・・
そんな5月のGWに、Iさんが潮干狩りに誘ってくれました。
K君と同じ小学校の保育所時代のお友達も混ざって。

その時の写真がでてきたので、懐かしく見てたところです。






楽しそうに写ってるけど、この頃はまだ些細なことで不機嫌になったりということも多かった息子です。

多分このときではないけど、いつだったか車中でK君が息子に「通知表どうだった!?理科は何?俺は3!」と話しかけていて、
息子「え〜〜っと、俺も3だった・・!」と答えてるのが、なんともなんとも不憫に思ったものでした・・。
息子の通知表は斜線でしたからね、斜線になる前の学校に行けてた時の成績を言ってました。


そして、の写真を見てもわかるように、息子、まん丸です

もともととっても細い身体の子でした。
やせっぽっちで体重もあまり増えず、どうしたら体重が増えるのかな?って思ってたくらいです。

それが学校に行けなくなってしまって、初期の頃はなんとも思わなかった。事実まだ痩せてました。
いつの頃からだったでしょうか・・この写真が不登校になってから四ヶ月が経ってます。
どんどん太ってきてしまったのです。
顔もぷくぷく状態、髪の毛も切りに行ってませんでしたから伸び放題で、余計丸く見えて。
特にすごかったのがお腹です。
胸はふくらんで、お腹が三段、いえ、四段、五段腹状態です

もともと一緒にお風呂には入ってなかったのですが、不登校になって、少しでもコミュニケーションをとりたいと思い、一緒に入るようにしたのです。その時に見るお腹がすごかった・・

そして今度はそのお腹にセルライト(?)がついてるのが傍から見てもはっきりとわかるんです。
お肉がボコボコしてるんです。
セルライトって普通お肉をつまんで、そうするとボコボコってみえるやつでしょ?
それがつままなくてもボコボコしてるんです
正直とっても恐いなって思いました。


不登校が長引くとこのような二次的なわざわいもでてきてしまうんですね。
毎日毎日家の中でビデオを見てるかとゲームをしてるかの日々。
体質もあるのでしょうが、太ってしまうのは当たり前の事ですね。

復学が決まってからも息子は太っていることを気にしていました。
支援の先生方に言わせれば、「そんなに太ってる方ではない」って仰ってましたけど、私から見ると十分太ってたのでした。
訪問の先生にいたっては、「太っていることより内股の方が心配」って仰ってました。
(息子は極端な内股なんです



そして中学生になった今の息子、ひょろひょろです。
復学してすぐには痩せなかったけど、継続登校をするうちに徐々に痩せてきました

9ヶ月間学校に行かず、家にいただけで、いつの間にか肥満になってしまった息子。
そのまま学校に行くことができずにいたら・・・更に太り健康を害してしまっていたかもしれませんね。












TOPへ
| 息子の不登校記録 | comments(5) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
| - | - | -
Comment
かのん :
2010/07/03 9:06 AM
うれしいメールでしたね。息子君の頑張り!素晴らしい!そして、Iさんに感謝ですね〜。
私も先日、娘のママ友から電話があり、その中で娘に関する話が出て、とってもうれしく思いました。
うちの娘はあまり学校のことを話しませんが、お友達は話すようで、ママが「うちの子が言ってたんだけど」って教えてくれたんです。ぶにん先生にご相談がてらご報告すると、「いいところをたくさん持っている子だと思います。その行動も場の空気を読んで優しい気持ちから出ています。立派です。」って返信してくださり、ウルウルの私でした。その返信に「いつも先生のメールは別フォルダで保存してありますが、今回は永久保存しておきます!」って送りました!
娘…。ちびまるこを尊敬しているかのようにテレビ、マンガを見、(マンガは私のなんですけどね…汗。)言動がうりふたつ…。娘に対して不足・不満だらけの私だったので、ぶにん先生にも「かのんさんの美意識や価値観でみないように」といつも教えていただいてはいるのですが、これが難しい…(泣)
娘に対して不満がたまったら、このメールをみて、自分を戒めようと思います。

さて、息子君、肥満になってしまったのですね。でも、やっぱり復学することで自然に解消されていったのですね。
うちの場合は、太りはしなかったけれど、外に全く出なかったので、色白になってしまったのが切なかったです。
今はまた日焼けしましたけどね。
バスケの選手って体格がよくても、しなやかなイメージありますものね。これからも息子君の頑張りに期待ですね。

うちも最近は長男が、「筋肉つけてえ」と言いだしました。次男も私もそれぞれ気が向いたときにスクワットや腕立てをしています。
我が家では娘が一番肥満度が高いのですが、先日、テレビを見ていた娘が、浜崎あゆみのへそ出しルックをみて「私も大人になったらあーゆーの着たい!」「そうねえ。でもへんなおじさんにねらわれるとこまるしね」という私に「大丈夫!このおなかなら!」とおなかを出す娘。(驚!)
いや…それはそーゆー問題ではないし。その時にそのおなかなら、それはそれで問題っしょ(汗)の私でした。

TOPへ
juma :
2010/07/04 9:56 PM
息子くん 部活頑張っているんですね^^
嬉しい報告でしたね

不登校時期は太っていたのね・・
家は逆にヒョロヒョロになっちゃって(汗)
丁度成長期で背はどんどん伸びてるけれど、運動してない
もんだから・・やけに細くって、ポキッと折れそうでした。

でも継続登校を続けていくうちに、少しは筋力・体力も
ついてきてきているみたい^^

そういえば息子くんも不登校の時は保育園時代の友達と
遊べたのね。家もそうでした!
特に初期は不安定でなかなか友達にも会えなかったけど
保育園時代の友達はOKで助けられたな〜

家も学校の事とかきかれててね・・わあ!どう答えるんだ?
ってドキドキしたけど・・息子くん同様うまいこと答えるもんですね^^;



TOPへ
夏恋 :
2010/07/05 12:04 PM
かのんさんへ
かのんさん(*´∀`*)コンニチワ〜♪
うちの息子も学校の話はあまり喋らないので、こうしてママ友からメールをもらって知ることができて嬉しかったです。どうしても親の目線で見てしまいますからね〜。いまだにバスケできてるんだろうか?とか、ちゃんと走りについていけてるんだろうか?とか思っちゃってましたからね(´-∀-`;)第三者の目線で気付かされるってことありますよね。感謝したいと思います。

娘ちゃんも!ぶにん先生のお言葉とっても嬉しいですね。 私もウルウルしてしまいます〜(´;ω;`)
(。'-')(。,_,)ウンウン これは永久保存ですよ!
>「かのんさんの美意識や価値観でみないように」
なるほど、なるほど。そうなんですよね〜、私もどうしても不満な行動に目がいってしまいがちだけど、この感覚を常に身につけ心に刻みつけたいところです。

そうなんです。いつの間にか太っていってしまいました。それはそれは恐ろしいくらい。復学後にすぐに行った身体測定のローレル指数は太りすぎの数値でしたね。でも毎日の登下校だけで(片道30分)継続登校により肥満解消されました。本当復学できてよかったです。
そうそう、うちも色白でした。。切ないよね。

かのんさんすいごい!! スクワットや腕立てやってるのね〜。私三日坊主です^^;
娘ちゃんのへそだしルックのお話しもおもしろいわ〜( *´艸`)クスクス
うちの娘も太めです。小学校2年生の頃からがっちりしてきて〜。今もがっちり体型です。だからミニスカートとかレギンスはどうもはけないようで、買ってはみるものの引き出しの中というのもあり、お気の毒に・・と思うことがあります。
年頃だからね〜、体型のことに関しては私は一切口チャックでいます。
娘ちゃんもいつかへそ出しルックするのかな? 水着ぐらいにしてもらいたいところよね(≧口≦)

TOPへ
夏恋 :
2010/07/05 10:13 PM
jumaさんへ
jumaさんコンバンハーヾ(・∀・`o)ノ))

ちょうどランニングしてるところをママ友は見かけたようです。マラソンなんて小学校時代は大っ嫌いだったのにね^^;(今も嫌いだと思うけど)運動部に入った以上は付き物ですものね、やらざるを得ないのでしょう。
嬉しい報告をいただきました・・・が、先週の金曜日は気持ちが悪いからって部活は休んで帰ってきたみたいなのよね〜。たまにはこういうこともあるか・・と思って様子を見てますけど(汗)

jumaさんの娘さんは逆にヒョロヒョロになっちゃったのね〜。うちは太ったけど、人それぞれですね。でも太っても痩せても、体力が落ちてしまうって事は同じですね。
(。'-')(。,_,)ウンウン 継続登校によって身体も心も強くなっていきますよね。毎日の登下校だけでかなり違います。やはり学校へ行くことって大事。。

jumaさんちも保育園時代のお友達には助けられたんですね^^ 
小学校のクラスのお友達は何回も家に通ってくれたけど、最初の頃は会えたんだけど、不登校が長引くにつれて会えなくなっちゃって。ほんと切なかったです。保育園時代のお友達は唯一会えるお友達でしたね。少しでも同年代のお友達と繋がっていられたことは幸いでした。
そうそう、どんな話をするのかなって、こっちはドキドキもので聞いてるんだけど、うまく話すものでしたね。子どもなりに気付かれないようにと必死だったのかもしれないけどね。
今はK君とはお互い忙しくてなかなか会うことが出来ずにいるけど、この時遊んだこととか忘れないでいてほしいなって願います。



TOPへ
りりか :
2015/07/14 9:45 PM
太っているのって、もしか、遅延型アレルギーかも。
日本人は、小麦粉、卵、乳製品が反応が多いようです。ただ、小麦粉、品種改良がほとんどみたいで、私、家族、避けたら、やせてきましたよ。ご飯3食にしたら、やせるかも。体調も、肩こりがましに。
息子も不登校でしたが、今、定時制に通っています。
息子にあった学校で、とても楽しいようです。4年制なので、1年全日制より、おくれますが楽しく通ってい、良き学校で良き先生なので、よかったと思っています。

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://karen330.jugem.jp/trackback/315
Trackback

Recommended
さよなら不登校―復学サポートブック
さよなら不登校―復学サポートブック (JUGEMレビュー »)
上野 剛
不登校支援グループ エンカレッジの代表の先生が書かれたご本です。
不登校13万人の親にできること!
不登校13万人の親にできること! (JUGEMレビュー »)
藤本 琢
不登校自立支援センター ファーストホームエデュケーションの代表の先生が書かれたご本です。
ころばぬ先の家庭教育―長期不登校になる前に学んでおきたい親の対応法 中学生編
ころばぬ先の家庭教育―長期不登校になる前に学んでおきたい親の対応法 中学生編 (JUGEMレビュー »)
水野 達朗
家庭教育支援グループ ペアレンツキャンプの代表の先生が書かれたご本。中学生編です。
ころばぬ先の家庭教育―きょうからできる家庭力アップ 小学生編
ころばぬ先の家庭教育―きょうからできる家庭力アップ 小学生編 (JUGEMレビュー »)
水野 達朗
家庭教育支援グループ ペアレンツキャンプの代表の先生が書かれたご本です。
自己紹介&つぶやき
時間だょ(・∀・)